2011年02月06日

東浦町K様邸増築工事

愛知県安城市の一級建築士リフォーム事務所
アーキ・プロ日記です。


今日は注目のトリプル選挙でしたね。
みなさん投票にいかれましたか?
僕もこれから行くところですがわーい(嬉しい顔)
どうなる事でしょうexclamation&question

さて、久しぶりの施工現場のご紹介です。
ご紹介出来る現場は続々と始まっているのに
なかなか、ご報告出来ずに申し訳ありません。たらーっ(汗)

今回ご紹介するのは
東浦町K様邸増改築工事-1です。
築年数はまだ10年と新しいのですが
ライフスタイルの変化と採光がとれないという悩みから
リフォームをご計画されました。

特に採光がとれないというのは
よくご相談を受ける事ですが、
敷地の問題や隣地の状況により改善が難しい場合も多く
あきらめて見える方も多いかと思います。

今回K様邸も新築を建てられてすぐに南面に建物が建ち
1階リビングに日中ほとんど光が入らなくなってしまった
という事で悩まれていました。

何とかしたいという思いがK様から強く感じられ
奥様のユニークなアイディアも満載なので
同じ様な悩みを持って見える方には参考になる施工事例だと思います。

まずは、2階バルコニーの奥行きが深く
光が遮っていた為、バルコニーをグレーチングタイプにしました。
Befor
P1010207(1).JPG

After
MEMO0045(1).JPG

MEMO0044(1).JPG

外壁の目地コーキングも劣化して割れている所がありましたので
今回はカバー工法でガルバリウム鋼板のKスパンを採用しました。
Kスパンの良い所は
目地コーキングが無く、釘打ちが見える箇所もほとんどない為
デザインがすっきり美しく、耐久性が高い点です。
Befor
P1010201(1).JPG

After
MEMO0033(1).JPG

MEMO0032(1).JPG

外観デザインは3Dパースでお打合せをし、
同じ様なデザインの現場をK様と見て回らさせていただいた甲斐もあり
とてもモダンで良い感じに仕上がりましたね。

次回は内装です。

〜人と建築で結ぶ一生涯のお付き合い〜
http://www.archipro.jp/


posted by アーキ・プロ at 18:48| Comment(0) | 増築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

Y様邸趣味の部屋増築工事-8

愛知県安城市の一級建築士リフォーム事務所
アーキ・プロ日記です。


シルバーウィークはいかがお過ごしですか?
お休みの方、お仕事の方様々ですよね。
アーキ・プロはおかげ様で忙しく、働いています。るんるん

さて、Y様邸趣味の部屋増築工事-8のご紹介ですが
完成写真のご紹介が遅くなり申し訳ありませんでした。

いよいよ外構のアプローチタイル、門扉も付き
きれいになりました。わーい(嬉しい顔)
タイルが変わったデザインと寸法で感じ良く高級感がありますね。
P1000667(1).JPG

P1000664(1).JPG

趣味の部屋入り口です。
工房に入って行く感じですね。家
P1000666(1).JPG

外観も明るく白いサイディングで外断熱になっています。
P1000669(1).JPG

これからもたくさんの素敵な作品を
造っていって下さい。わーい(嬉しい顔)
P1000483.JPG

この度は、Y様邸趣味の部屋増築工事のブログ掲載にご協力いただき
誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

〜人と建築で結ぶ一生涯のお付き合い〜
http://www.archipro.jp/


posted by アーキ・プロ at 17:54| Comment(0) | 増築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

Y様邸趣味の部屋増築工事-7

愛知県安城市の一級建築士リフォーム事務所
アーキ・プロ日記です。


exclamation×2中京大中京甲子園優勝おめでとうございます。

最後は少しひやひやしましたが、
久々の愛知県勢の優勝本当に良かったですね。

さて、引続きY様邸趣味の部屋増築工事-7です。

いよいよ、ロフトも出来てきて完成間近になってきましたね。
こういう空間ってすごく贅沢で楽しいですね。
P1000484.JPG

外観も断熱材入りの金属サイディングの様ですが、
シンプルでかっこいいですね〜
P1000501.JPG

この棚板に趣味の作品を飾られるんでしょうね。
木の香りに囲まれていい作品が出来そうですね。
P1000483.JPG

〜人と建築で結ぶ一生涯のお付き合い〜
http://archipro.jp/index.html
posted by アーキ・プロ at 22:15| Comment(0) | 増築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする